注文住宅

【注文住宅】キッチンはオシャレなタイルにして掃除を楽にしよう!

この記事を読んで分かる事

キッチンタイルの
メリット・デメリット

キッチンタイルは掃除が楽な理由

タイル選びの際気をつけて欲しい事

 

この記事を読まれてる方は

キッチンの掃除は楽したい

キッチンをタイルにしたいが
どんなメリット・デメリット
があるんだろう?

などと考えてるかと思います。

 

ヨハク
我が家はタイルにしましたが
とっても満足してます。
そして、タイトル通り
掃除はとってもラクチンです

 

キッチンの壁や仕様に迷ってる方は

この記事を読んで
今後の家づくりに
役立てて頂ければと思います。

また、既に家は建ててるけど
タイルへの変更を考えてたり
キッチンのリフォームを考えてる方は
無料で見積もりを貰って
じっくり考えてはどうでしょう?

無料見積もりを貰う

キッチンタイルのメリット

掃除がしやすい

ヨハク
私はズボラなので
いかに楽に掃除が出来るか?
を重要視しました

タイルは汚れがつきにくく
撥水性もある為

汚れても水拭きをするだけで
簡単に汚れが取れるので
非常に掃除がしやすいです。

耐久性がある

キッチンは高温が発生したり
油や水がはねたりと
耐久性が求められる場所です。

 

タイルは高温にも強く
劣化もしづらいので
キッチンの素材に向いてます。

 

オシャレに出来る

人とは違うキッチンにしたかった私は

ヨハク
名古屋モザイクさんに
業者と間違われる位
足しげく通い血眼になって
お気に入りのタイルを
選びました

オンリーワンの
キッチンを作りたい方には
ぜひオススメします。

キッチンタイルのデメリット

割れる可能性がある

耐久性が高いとは言え
固い物や重い物を落としたりすると
割れる可能性があります。

 

ですので、我が家は
壁だけにタイルを使用しました。

 

目地はメンテナンスが必要


タイル間の目地(コーキング剤)は
10年前後で劣化するようです。

 

また劣化と共に
汚れも付きやすくなります。

 

タイルとタイルを
繋ぎ合わせてる部分なので
致し方ない事ではありますね。

タイル選びの注意点

カタログで選ぶのは良いですが

必ず実物や実物サンプルも
確認してください。

 

ヨハク
私もカタログで選んで
実物を見ましたが
印象が結構違う事が
ありました

 

また、サンプルは小さい物が多い為
イメージと実際に施工した際の
ギャップができると思います。

 

サンプルを頂いたのですが
結局タイル屋さんに再度行き
実物を見るなんて事も
多々ありました。

 

また、新居のキッチンイメージと
新居に住む前のイメージでも
ギャップがありますので

いっぱい脳内でシミュレーションを
行う事をオススメします。

ヨハク
我が家のキッチンは

ステンレスの
バイブレーション加工

と決めていたので
それに合うタイルを
逆算して選びました

 

キッチンと壁のバランスも
非常に大切なので
こちらも沢山イメージして下さい。

 

キッチンをタイルにした感想とまとめ


キッチン周りは
水・油で非常に汚れやすい場所です。

 

壁紙ですと、こびりついた油汚れや
調味料の汚れ沁みついたりすると
完全には落ちない可能性もありますが

タイルは拭くだけで
ほとんど汚れが目立ちません。

選んだタイル柄もお気に入りで
本当に満足しています。

ヨハク
今の所デメリットや
後悔は感じてません

キッチンはタイルにするか
壁紙にするか
特にこだわりが無い方は
断然タイルをオススメします。

 

家を建てる時は
沢山決める事があって
うんざりする事と思いますが

 

ヨハク
キッチンはタイルにして
後悔する事は無いと思います

 

ぜひ、こだわりのタイルで
キッチンをオシャレに
仕上げて下さい。

また、リフォームを考えてたり
今後キッチンをタイルにしたいと
思った方は

折角無料なのでリフォーム案を
見て検討するのもアリですね。

無料見積もりを貰う

 

キッチン以外にも
間取りにお悩みの方。

生活導線を大切にした
間取りを考えてる方は
コチラの記事もどうぞ!

関連記事
【注文住宅】間取りを決めるだけで1年以上かかった我が家の失敗談

ヨハク今から家を建てる人に向けて、まだ知らないだろう事実を言って良いかな? もちろん!私達の失敗を教訓にして、時間を有効に使って欲しいからねスキマ ヨハクせっかくブログを見に来てくれたからこそ、私たち ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ヨハク

ぼんやりとたそがれる事が好きな夫婦。 家づくりをきっかけに こだわりを丁寧にセレクトし 日々の生活をシンプル化。 生活動線と家事動線を意識しながら デザイン性のあるマイホームを 完成させました。 マイホーム計画5年。 独学で勉強し、全てを自らデザインした間取りと 体に良い仕様を1から決めたマイホーム。 C値0.2の高気密住宅で快適に暮らしてます。

-注文住宅

© 2022 たそがれLIFE